スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
今日という日 
1年前の今日、歴史に残る大災害がありましたね。

あの日あの時間、私は前日から珍しく、というか生まれて初めて40度の熱が出てトイレにも這っていくような状態で仕事も休んで寝てました。
4時ごろ病院に行くために起きてお母さんに「なんか大変な地震があったみたいよ」と言われても、また地震か。私はそれどころじゃないぐらいにしか思っていませんでした。

病院の待合室のテレビで津波の映像を見て、初めて事の重大さに気付きました。
こんなことが日本で起こるなんて思ってもいませんでした。
もし岡山で同じことが起こってたら私は確実に死んでいたでしょう。
点滴を受けながらとてもドキドキしていました。

直接の被害どころかなんの影響も受けなかった私ですが、2011年3月11日、金曜日この日のことを忘れることはないと思います。

亡くなられた方に心からご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://chaosroom.blog76.fc2.com/tb.php/1855-65d491b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。