スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
GWはじまりました! 
今の仕事何が一番いいかって休みがカレンダーどおりなことですよね。
連休中日の来店客数地獄だけど^^

そんなわけでGW初日満喫してきました!
いとこのお姉ちゃんのツテで念願の宝塚観劇してきました~!!
中学生のころサクラ大戦にハマって以来BSとか本とかで見てた時期もあったけど、生の劇場に行くのは初で!
以前から行こう行こうと思いつつなかなか機会がなかったんです;

私わりとチケット運よくってファンクラブとか入ってるわけじゃないのに忍ミュも薄桜鬼もテンペストもいい席で見れたけど、今回も宝塚大劇場という激戦区で10列目通路横というすごい席で観劇させていただきました・・・!
普通にチケットとったらこんな席で見れないよね・・・!!
いとこの先生の同期の後輩というつながりに感謝感謝だわ><

今回は宙組さんの公演で舞台は1920年代のニューヨーク。
中世ヨーロッパのような衣装の豪華さはないけど、夢と名声を求めていた時代は宝塚の舞台にはぴったりですね。
あと宝塚って生演奏なんですね・・・!
レビューではクラシックからジャズ、憧れのモンパリも聞けて、大満足だったんだけど、お姉ちゃん的には前の月組(娘役が岡山出身の方!)のほうがよかったとか。
舞台の世界は厳しいですね。

そして今回一番びっくりしたのは、星組のトップ柚希礼音さんと夢咲ねねさんが観劇に来られてたみたいで、私の席の横を開場と休憩のたびに颯爽と通り過ぎて行かれました・・・!(゚Д゚)
スラッと細くて背が高くてオフなのにオーラがあってまわりの歓声がすごかったです。
あんな真近でスターの方を見たのは初めてなのでビビりました・・・。

演劇が好きで中性的な人が好きな私が宝塚ハマらないわけがないと思ってましたが、これは・・・ほんとクセになりそうですv
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://chaosroom.blog76.fc2.com/tb.php/1869-fa0ca320

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。