FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
韓国3日目 
3日目は完全フリーだったんですが、引き続きガイドさんにお願いして観光してきました。
IMG_9208.jpg
なんか観光名所っぽいけどよくわからない巻貝。

IMG_9213.jpg
李舜臣将軍!
日本にとっては敵だけどかっこいいいい!!

IMG_9219.jpg
ハングル作った世宗大王

後ろに見えるのが景福宮です。
ツアーの中に入ってなかったけどらぶきょんとか見てるので行ってみたかったんで行けてよかった。
火事とかで復元なので世界遺産じゃないけど、交代式とかやっててすごかった!
IMG_9244.jpg
IMG_9237.jpg
IMG_9253.jpg
ミーハー歴女なのでこういうデモンストレーション的なものにめちゃくちゃテンション上がる!

IMG_9269.jpg
IMG_9294.jpg
IMG_9296.jpg

あと韓国ドラマのロケ地めぐりとかして。
ぜんぜん予定じゃないけど、ロケ地の近くだったので避暑のついでぐらいの気持ちで安重根記念館に行ってきました。
ご存知でしょうか。安重根。


教科書に1行だけでてくるだけの、私も名前見て、あれ?伊藤博文を暗殺した人じゃなかったっけー?ぐらいの知識しかない人物。
日本ではぜんぜん知られていませんが、伊藤博文は日本が韓国を植民地にしようとしてた時代韓国総督を務めていたので暗殺した安重根は韓国では英雄です。
もちろん日本語用パンフレットにはそのへんのことぼかして書いてるのであれー?違ったっけー?ともんもんとしながら初期の反日活動家時代の展示物を見てました。
休憩してると男の人に韓国語で話しかけられて焦りました。下手に韓国語で答えても会話が成り立たないと思ったので黙ってたらガイドさんが「日本の方が歴史の勉強に来ています」と答えてくれました。
「日本人か?」しか聞き取れなかったのでなんの意図の質問だったのかわからないけど、とにかくあんま日本人丸出しで来るところじゃないな、と思いました。
最後に伊藤博文暗殺の展示室。
やっぱりあいつかー!!
ガイドさんが思いっきりスルーしていったのでじっくり見れなかったけど、見出しは「極悪伊藤」韓国側の感情がむき出しになっていてちょっと怖かったです。
安重根は伊藤博文を暗殺したことで逮捕され、死刑になります。

私は今まで伊藤博文暗殺事件は頭のおかしい人が急に出てきて駅で伊藤博文を撃って逮捕されたんだと思ってました。
伊藤博文は韓国併合には慎重派でその伊藤を暗殺したことで植民地化は一気に進んでいったのに英雄に祭り上げて反日感情洗脳されてるなんてアホだって思ってました。
けど記念館で語られている安重根は貴族出身で敬虔なクリスチャンで韓国独立のために一生をささげた活動家でした。
私の知ってる安重根はドラマだったり、小説だったり、日本の感覚で作られた存在であり、やっぱり私も日本側の感覚に洗脳されていることに変わりなかったんだって思いました。

後でネットで調べてみたら暗殺は正当な方法じゃないから海外からの評価は低いってあったけど、それを言うなら伊藤博文だって若いころは幕府を倒すための革命家だったわけで、テロリスト的なことをしてたわけだし、結局自分が同じように殺されるって皮肉な運命なような気もしてきました。

真実はどうであれ、こうやって双方の感覚の違いを見れたことは目からうろこでした。
普通の観光だったら見ることのなかったところに行くことができて本当によかったです。
隣接する国は歴史的背景や利害関係で仲良くするのは難しいですが、これからも文化や考え方の違いを認めていけたらいいな、と思います。

意思疎通難しいからあんまり自分から海外行く気しないんだけど、今回はすごくいい経験になりました!
次は買い物ももうちょっと賢くできると思うのでまた韓国行きたいです。
家族旅行行けてよかった!

IMG_9198.jpg
最後に、使いどころがなかったちょくちょく写りこんでくる妹(笑)
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://chaosroom.blog76.fc2.com/tb.php/1906-1e861ea6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。